ライブゲームはコロナ禍によってどうなっていくのか

ライブゲームはコロナ禍によってどうなっていくのか
コロナ禍によって、様々なものが制限されていっています。
特に外出を伴う行為は、政府が規制していなくても周りの目が気になるという方が多いのでは無いでしょうか。

そんな中、当然のようにパチンコや競馬といったギャンブルにも、その白い目は向けられます。

北海道や大阪市が、飲食店に対して業務時間短縮要請がなされたことを考えると、今後こういった遊戯施設も営業停止命令が出てもおかしくないといえます。

そうなってくると、我々はスマートフォンでオンラインカジノでライブゲームをプレイするようになるわけですが、実は同じような動きが海外でも見られるようです。

今回は、このコロナ禍によってライブゲームがどのようになっていくかを考えてみましょう。

カジノが利用できなくなり需要が高まる

コロナ禍による被害は、日本だけで起こっていることではありません。
むしろ、海外での被害のほうが圧倒的に多いのが現状です。

感染者数も数万人規模で発生していて、死者も数千人を越えているという国まであります。
そのため、今後は今以上に外出を禁止するような流れになることは容易に想像できるでしょう。

そのため、当然のことながらカジノも営業が停止してしまいます。
すると、多くのプレイヤーがオンラインカジノに流れてくるというわけです。

実際に、コロナ禍になってから多くのオンラインカジノ業者の業績が伸びてきています。
しかし、リアルのカジノをプレイしていた人間からすると、テレビゲームのような画面でプレイする既存のオンラインカジノでは物足りなく感じてしまうのです。

そこで選ばれるのが、ライブゲームです。
ライブゲームは本物のディーラーがカードを配り、本物のルーレットマシンを人間が回して玉を入れます。

その様子は、本物のカジノそのものです。
ライブゲームは、リアルのカジノで遊んでいたプレイヤー達を満足させるだけのポテンシャルを有しているため、コロナ禍においてはライブゲームの需要がさらに高まることが予想されるのです。

新たな業者が続々生まれて選択の幅が広がる

新たな業者が続々生まれて選択の幅が広がる
今現在、ライブゲームを運営しているオンラインカジノ業者のほとんどはヨーロッパ諸国に存在しています。
ヨーロッパでは古くからカジノが社交場として認知されていたため、カジノで遊ぶという行為に対してそこまでネガティブなイメージはもたれていなかったのです。

そのため、オンラインを通じてどこでもプレイできるオンラインカジノも同じくヨーロッパで広まり、ライブゲームもまたヨーロッパから世界に発信されるようになったのです。
コロナ禍となった現在、リアルのカジノはさすがにヨーロッパでも忌諱されるようになりました。

そんな中でオンラインカジノに注目が集まり、ライブゲームが一層プレイされるようになったのです。
そしてヨーロッパ諸国のカジノと同じ流れを組むのが、アメリカです。

アメリカはそもそもヨーロッパ諸国から移りわたってきた人々によって形成されてきたくになので、カジノにあるゲームもヨーロッパ形式のものが多いです。
アメリカでもまた、今後カジノの営業が停止が余儀なくされるでしょう。

そうなると、アメリカでもオンラインカジノ業者が数多く誕生し、ライブゲームを配信するところも増えてくる事が考えられます。
このように業者が増えると、我々プレイヤー側としては選択の幅が増えるので大変ありがたいことです。

なぜならプレイできる場所が増えると、その日の空気によってライブゲームをプレイする業者を変えて悪い流れを変えることも出来るからです。
お気に入りの業者でのみライブゲームをプレイするのもいいですが、いくつかプレイする場を選んでおいてそのときの雰囲気で選ぶと良い結果が得られるかもしれません。

ライブゲームがリアルカジノを救う

ライブゲームを成立させるためには、最低でも二つ用意しなければならないものがあります。
一つはディーラーなど、ゲームを回す人間です。

既存のオンラインカジノはコンピューターがディーラーの役割をしてくれますが、ライブゲームは本物のディーラーが対応してくれるというのも醍醐味の一つです。
もう一つは、ゲームを行うための場所です。

これが無いと、ディーラーを用意したとしてもゲームを配信することが出来ません。
それも清潔感があってゴージャスさもある、いってみれば説得力を持たせないとライブゲームが成立しません。

なので、もしリアルカジノの営業が停止すれば、そのカジノをそのままライブゲームを配信するための場として運営していけばよいのです。
今後、もしかしたら、リアルカジノがライブゲームの運営をしていくかも知れません。

コロナ禍でライブゲームが活性化するかも

コロナ禍でライブゲームが活性化するかも
コロナ禍では、なるべく外出を控えることが用いられます。
そのため、自宅で楽しむようなものが利益を伸ばしているのです。

例えば食事のデリバリーサービスや、動画配信サービスが挙げられます。
そこに、ライブゲームも参戦してくる可能性は大いにあると言えるのです。

今後のライブゲームの流れに、注目していきましょう。

© 2021 オンラインカジノ攻略法.net | Theme: Storto by CrestaProject WordPress Themes.